買取専用ラフページの簡単な作り方(6ステップ)


買取サイトのテキストコンテンツを
さらに充実させました!

http://8124e8bc44260889.lolipop.jp//testsite/

自分でいうのもなんですが、
けっこうそれっぽくなってきた気がします(笑)

 

まだ正式スタート前のラフなので、
オープン時には、テキストや画像は、商用利用可能素材に置き換え、
ドメインも相応しいものに変更します。

今回どのような流れでページをつくっていったのか
メモ書きですが、記載します。

①比較対象のページを参考に
申し込みのボタンまでの流れをつくりあげる

※初めは細かくつくりすぎないことがポイントです。
大枠のサブヘッド(小見出し)をつくる

②ヘッドラインから小見出しの流れ、申し込みボタンまで
の流れに違和感がないようにつくる

③小見出しに内容を追加してブロックにする ←いまココ

④各ブロックごとの
内容をブラッシュアップをかけていく。

⑤問題なければ、市場にリリース

⑥あとは、分析ツール使ったり
市場の反応をみながら改善を加えていく

という
感じでつくっています(^^)

PS

明日は、もしアポイントが取れれば、リサイクル店のWEB担当兼責任者に
改善したサイトを見せにまた顔出しに行ってこようと思います。

PPS
夏バテをしていました。

エアコンはあまりかけないタイプなのですが、
熱い中での作業はかなり効率が落ちます。

明日も暑ければ、外で仕事をしようと思います。

みなさんも体調は気をつけてくださいね(^^)

 

 

【今日の名言】

半端な仕事は
やっちゃいけないですね。

それは本当に思います。

 Hayao_Miyazaki

– 宮崎駿 –

wikipediaより画像引用

 
PPPS
冒頭の自己マンを反省いたします~∑(゚д゚lll)

 

↓イイねって思ったらポチって下さい↓

t01290085_0129008511865269317


コメントを残す

このページの先頭へ