新たな集客の窓口① ~不動産会社~


本日はなんと

買取依頼が2件ありました!!!
フィーバーきてるかもしれません(笑)

 

 

先日、チラシを配布した戸田市のお客様からでした。

 

合計

3件の依頼が明日は入っているのですが、

さきほど

1件キャンセルの連絡が入ってしまいました。

 

 

詳しい理由は聞かなかったですが

都合がつかなくなってしまったとのこと。

 

 

日にちをまとめてとか効率を考えずに

本日伺ってしまえば、よかったと少し後悔してます。

 

 

やっぱり

問い合わせてくれたタイミングが一番熱いので

時間が経つにつれて、熱は覚めてしまいます。

 

 

次回は同じミスをしないよう

速攻対応しようと思います。

 

 

さて

本日ですが、実は偶然が重なり面白い展開に

なるかもしれない出来事がありました。

 

 

実はうちは

祖父の代から土地活用と相続税対策から

アパート経営をはじめました。

 

で、

そのアパートを作った会社が東証一部上場企業なのですが

そこの営業マンはよく挨拶に来たり、提案に来たりします。

 

 

僕にはいまは関係がないので

全く接点もないのですが、

 

今日は彼岸ということもあり

親戚が家に集まりワイワイと談笑してる
ところにやってきたので

親戚の何人かは気をつかって帰ってしまいました。

 

 

で、残った親戚と家族と営業で

たわいもない会話をしていたのですが

 

ふと

あのことを思い出しました。

 

 

不動産会社なんだから

居住者の引っ越しのときとか不用品を回収できる提案が

できるのでは?

 

 

と、以前に提携先として狙うべきターゲットが

目の前にいたので、これはもう提案するしかないでしょ!

 

 

しかも、名刺をみたら課長。決裁権限がありそう!

 

 

ってことで

提案のタイミングを狙ってたんですが、

なかなかそのタイミングが訪れなかったのですが

 

 

親戚のねーちゃん(父の妹)が僕のやってるビジネスを

上手く紹介してくれたので、課長にヒアリングしたら

 

 

退去時には不要品がでて、

自社で処分しているとのこと

 

 

月に1,2件は担当するエリアでは退去者はでるので

不要品はすべて退去者か自社で処分していて、

業者はとくにいれてないとのことでした。

 

 

これはイケる!

 

 

っと思ったので

買取ビジネスをプレゼンしたら

好感触だったので

買取チラシを500部プレゼントしました(^^)

 

 

家族から聞いたら祖父の代から付き合いのある信頼できる営業の方だったらしく、

本当に紹介してくれる可能性がでてきました。

 

 

ん~楽しみです(^^)

 

 

先日の廃品回収のニーズもそうですが、

地元業者と提携を進めて、すべて不要品を引き取れる体制

をつくることができれば、おもしろいことになりそうです。

 

 

PS

あすは、買取2件まわってきます!

 

 

 

【今日の名言】

 

 

垣根は相手がつくっているのではなく、

 

自分がつくっている。

 

 

20120328094644f9b

 

アリストテレス


↓イイねって思ったらポチって下さい↓

t01290085_0129008511865269317

 


コメントを残す

このページの先頭へ