KDC200を使ったせどりリサーチ速度は、当社比2倍以上www


本日は

BOOKOFFの閉店セールに急遽誘われ

いってきました!

 

本が7割引で、

それと

ワンデイサンクスクーポンの1割引き
を合わせて8割引き
で購入できました。


リサーチは導入したばかりの
KDC200を使ったのですが
はやいはやい(^^)


せどリストと
比べると驚異的なリサーチスピードです。


いや~
これは手放せない理由が分かります。


10分程度の時間で
6~7冊拾えました!



しかし・・・10円、20円とか薄利



そして
有料駐車場しかなかったので
止めてたのですがそれが



10分で100円

 

 

ん?

 

 

 

10分で100円?

 

 

これって・・・

損してない?www

 

 

 

というわけで、

相方が超速で見切りをつけ

この場から撤退をしました。

 

 

誤算は

本以外の割引はあまり高くなく

また

店舗の大きさも小さかったため商品数が少なかった

ということでした。

 

 

まぁでも、

はじめてBOOKOFFせどりで

古本をせどれたかもしれません^^

 

 

ちなみに

目利きだけでガンガンせどっていく

ベテランせどらーさんがいたのですが

早い早い^^;

 

 

ツールより早いって

やばいですねw

 

 

頭のなかに相場と儲かるリストが

入っているんでしょうね。

 

 

さて、

その後は、

家に帰って納品作業を進めてました。

 

 

100品ほど

代行へ送ります。

 

 

今日だけで

数千アイテムくらい買い取った商品の

再査定をしました。

 

 

代行業者をかましても

利益が残る商品の選別するためです。

 

どう選別したかというと

 

(1)・代行業者を利用しても利益が残る品

(2)・代行業者を利用するほど利益が出ない品

(3)・バーコードがない品

 

になります

 

 

で、

(1)に関しては、段ボールにつめて 伝票を貼って送るだけで完了です。

 

 

(2)と(3)に関しては、

家の本棚にとりあえず格納します。

 

 

内職さんが見つかり次第、1円(送料280円程度)で

いっきにamazonに出品しようと思います。

 

 

で、

さらに進めてるのが、日本郵便とのゆうメールの配送契約です。

 

 

ゆうパックに関しては

すでに配送契約を結んでいたのですが、

 

 

今後、本の自己配送が増えてくることから

契約を結んでおこうと思いました。

 

 

いまは

小さなサイズはすべてヤマトのメール便で配送してました。

 

 

うちのヤマトはメール便の特別契約は用意がないようで

残念ながら条件がよかったら日本郵便へ乗り換えます。

 

 

来週、担当と打ち合わせる予定です。

 

 

 

【今日の名言】

 

石の上にも三年という。

しかし、

三年を一年で習得する努力を

 

怠ってはならない。

 


k_matsuhita_photo

 

松下幸之助


↓イイねって思ったらポチって下さい↓

t01290085_0129008511865269317

 


コメントを残す

このページの先頭へ