ゴミが何故ヤバいのか


買取せどり、リサイクル販売で

一番の問題は、ジャンク品やamazonでの1円販売本で

送料差益でしか儲けられない(販売経費がかかる)品を

買い取った場合です。

 

 

これに関して

専門店と組む

というのが、一つの僕の答えでした。

 

 

で、

本日、BOOKOFFさんに出張買取にきてもらい

とりあえず45冊だけ査定をしてもらったところ

 

 

bookoff

 

 

うちの現状の体制では販売できなかった商品が

620円という値が付きました。
(この商品の買い値は数十円でした。)

 

1000冊近く、自宅に保管してあるので

すべてお願いしようと思ったのですが

BOOKOFFが出張買取できない状態の品の

基準が高かった(本の天、地、小口に焼けや痛みがあるとNG)ので、
段ボール一箱分の査定だけで終わりました。

 
 

(本の天、地、小口とは以下が参考になります)

235_img_02

      
      第一印刷 様より画像引用

 
BOOKOFFといってもフランチャイズ店と本部では

買取の目安も少し違うようで、今回はフランチャイズ店さんでした。

買取の車は軽自動車でした。


一応、今後もお願いできる本は地元のBOOKOFFさんと

組んで流せる体制をつくれればと思っているので、名刺交換をさせていただきました。

 

ちなみに

3日の僕のお客様は、1000冊近くをBOOKOFF本部の買取サービスと

連携して、2トントラックでまとめて引取にきてくれる流れで進めてます。

 

 

【今日の名言】

 

葉っぱ一枚あればいい

 
 
64c54da894ee2b69e10c605b69c7cd8d

 

 
葉っぱ隊


↓イイねって思ったらポチって下さい↓

t01290085_0129008511865269317

 


コメントを残す

このページの先頭へ