「いったん検討してから、また連絡します」というお客様から連絡をいただく方法とは?


本日は

買取依頼2件

でした。

 

 

この2件ですが、

 

「いったん検討して、また改めて連絡します。」

 

といわれた

お客様達でした。

 

 

1件目は、前にお問い合わせいただき、うちのサービス内容などを確認されてから

売りたいものを整理をしてからお電話します

といっていただいた方からと

 

 

以前に無料出張査定で見積もらせていただき、

BOOKOFFにも相見積もしたいということで、待っていたお客様から

やっぱり、うちにお願いしたいということで

ご連絡をいただけました(^^)

 

 

 

で、

こういう検討中のお客様ですが、僕が

どういう手法でアポイント(ほぼ取引成立)までつなげたのか?

 

 

というのを

お伝えしようと思います。

 

 

と、その前に、昔話を少しだけすると、

僕は電話での新規開拓営業をしてたことがありました。

 

 

アプローチ先の開拓から契約まで

電話だけでやってました。本契約には書面に記入と捺印が必要なので

それをしてもらうために、訪問するという「初訪で契約」というスタイルを取ってました。

 

 

ですので電話でリレーションを築くのは、

対面よりも得意だったりします。

 

 

で、

今回のような「いったん検討して、また改めて連絡します」というケースですが

僕の営業時代の感覚では、営業として失敗でした。

 

 

検討の余地を残させる

提案しかできなかった自分に責任がある

から大概はこのような返答になってしまいます。

 

 

それを防ぐために

検討の余地を残さぬように

(ある意味)お客様を誘導できるのが上手い営業

なのかもしれません。僕も営業時代はお客様が疑問に思われることに関しては

すべて答えられるようにしていたので

 

 

やらない理由がない

 

 

という状況をつくっていました。

 

 

つまり

 

 

逃げ道をつくらない

 

 

ことで、

検討の余地がないレベルまで納得していただく

って手法です。

 

 

※これは何かサービスやモノを売る際の、

ランディングページの作りと似てるかもしれません。

 

 

 

でも

この手法って僕は

好きではありません。

 

 

まぁ~

できる営業からいわせたら

甘ちゃんです。

 

 

非情になりきれなかったから

僕は前にいた会社で営業のトップにはなれませんでした^^;

(非情になるつもりも一切ありませんでしたけど、組織にいるとそうなるように洗脳されます)

 

 

僕が今回とった方法

 

 

【完全な待ち】でした。

 

 

「待ち」は機会損失すると思われるので

通常の営業会社ならありえないやり方ですね(^^ゞ

 

 

 

僕は自営でやってるのと、営業スタイルというか

スタンスというか、強引なセールスは好きじゃないし、

取るつもりもありません。

 

 

いまの僕のスタイルで成り立つなら、こっちの方がストレスもないし、

何より自然な感じで好きです。

 

 

まぁイヤなものは無理にやってもイヤだと思うわけなんです。

 

 

そういう時は

スパッと諦めて、

さらにすごいアイデアや役立つビジネスモデルをつくり

お客さんに受け入れてもらう方が

自然だと思うんですよね。

 

 

GoogleとかAmazonって

 

 

Googleやamazonの営業マンにお願いされてサービスを使ってるわけではなく

自分の意志で選択して、それ以上いいサービスが現状だと特にないし

満足するから使いつづけてるんだと思うんですよ。

 

 

 

それって自然なことです。

 

 

ビジネスモデルを組む場合には

そういう企業の戦略を見本にしたいです。

 

 

 

PS

まったく話は変わるんですが、

 

 

実は昨日、知人に誘われて

街コンにいってきました。

(いや~行く気は本当になかったんですよ!)

 

 

で、ビジネスでの成功パターにならい

【完全な待ち】

を実践したのですが・・・・

 

 

 

いや、これは~

やっちゃーいけないですねw

 

 

ま~

薄々気がついてましたがwww

断固としてやっちゃダメですね!

 

 

男女間の関係で

完全な待ち

ができるのは

イケメンに限る

ですねw

 

 

いや、

むしろイケメンほど攻めてるイメージありますけど

 

 

 

PPS

もしこの記事を読んでる方で

恋愛で反響営業スタイルできる方

いらっしゃいましたら

以下のアドレスまでご連絡ください

↓↓↓↓

 

 

ぜひ、僕を内弟子にしてくださいm(__)m 笑

 

 

【今日の名言】

 

“彼女”とは“遥か彼方の女”と書く。

女性とは向こう岸の存在だよ、我々にとってはね。

 

加持リョウジ

 

by 加持リョウジ

 

 

↓イイねって思ったらポチって下さい↓

t01290085_0129008511865269317

 


コメントを残す

このページの先頭へ