出品出荷ツールの改善・検証を行ってました!


いま

6つほどAmazonで使えるツール(リサーチ、出品出荷)を

検証しています。

 

 

ツールって買い切り型や無料で提供されてればいいですが

良いツールは月額制だったりします。

 

 

やっぱり、サーバを利用したり、Amazonの仕様変更に合わせて

プログラムも改善しなければいけない面があるので、

月額とかでないとやってけない部分もあると思います。

 

 

そういう意味で

アマショウやせどリストなんかは、あれほどのツールなのに

無料提供してるのは、本当にすごいとしか言いようがありません^_^;

 

 

 

で、

出品出荷のツールに関しては、

1つのツールがコスト、機能、製作者の人柄

含めてオススメしたいものがあります。

 

 

 

実は、

ツール製作者の方に機能の改善依頼を先日、出してまして

それが本日、試験的に実装されました。

 

 

 

いままで出荷作業では、最低でも、6工程あった作業を
1工程にまで減らせました。


かなり作業負担も減り、ミスも減らせる改善になりました。



例えば10分かかる作業を1分まで短縮したイメージです。

 

 

 

いや~

今までツールの横断比較はしてなかったので

当たり前と思っていた作業なのですが、

利用して見比べると長所や短所が浮き彫りになります。

 

 

そして、

いい点を移植する。

 

 

言葉でいうのは簡単ですが、技術力がいります。

 

 

 

できたてホヤホヤのツールを検証させて頂いたのですが

問題ないレベルで利用できました。

 

 

細かい改善を加えれば、より今回の機能に関しては

完成度が高くなりますが、現状のままでも

大分、負担が軽減されてるので、大変うれしかったです。

 

 

 

伝えたかったことは、

リリースされてる既存のプログラムやツールも
製作者とつながれば、改善・改良してもらえる余地がある
というお話をしたかった感じです:)



PS

実は、このツールは古本販売のプロ寺井さんから
教えてもらったツールで、古物組合のお仲間さん達には
愛用されてるツールなんです。
 




【今日の名言】

盛田昭夫[もりた・あきお]
(ソニー創業者の一人、1921~1999)

盛田昭夫


とにかく思い切ってやってみよう。
間違ったらまた変えればいい。


コメントを残す

このページの先頭へ