また、やっちまった・・・


縁石に乗り上げてしまいました^_^;

 

 

いや~お客様先の直前で駐車場所を

探してたらやってしまいました。

 

 

バックしても、ニュートラにして車体を押しても

どうにも動きません。

 

 

やっちまった~

 

 

買取の時間にも遅れてしまう~

 

 

と焦っていると・・・

 

 

 

1人の男性が帰宅途中なのか

すれ違ったので

思わず声をかけて現状を訴えたら

手伝ってくれました

 

 

 

(な、なんて いい人なんだ)心の声

 

 

 

しかし、

クルマはびくともせず

 

 

 

と、

今度は、クラウンが反対車線からきて止まり

窓から、ちょっと怖目のお兄さんが顔を出したので、

 

 

う・・・もしかして、この目の前の家の住人かな・・・(´・ω・`)

 

 

 

と、2次的なトラブルも想定したのですが、

そんな心配もなんのその

 

 

 

「どうしたんですか?」

 

 

いわれたので、事情を説明すると

 

 

 

クルマの下を覗きこんで

 

 

「あ~これタイヤ浮いちゃってるから

反対のタイヤの下に何か挟めば脱出できるかも」

 

 

 

クルマ慣れしてるのか適切なアドバイスをしてくれ

 

 

 

しまいには、

クルマのフロントを3人で力を押して

見事、脱出に成功しました!!!!(涙)

 

 

 

いや~

本当に感動というか、感謝してもしきれません。

 

 

 

相手の連絡先を聞いたのですが

 

 

(気になさらないで)いいですよ!

 

 

 

といって教えていただけなかったので

 

 

僕の連絡先を!と思い

 

 

分かりやすい、ポスティング用のチラシを渡してしまいました。

 

 

 

そしたら

一瞬、プッ

 

 

笑われてしまったんですが・・・

 

 

 

チラシの破壊力が高かったんでしょうか・・・

 

 

ちょっと

色々、僕もテンパッてたんだと思います^_^;

 

 

冷静に考えたら

チラシ渡しても連絡をわざわざ

してくるなんてないですよね。

 

 

必ず連絡してください!!!

 

 

とかいっちゃってたけど

連絡先を意地でも聞いておくべきでした^^;

 

 

 

いや~

日本って本当、いい国ですね。

 

 

 

PS

本日、今月で9件目の買取でした。

 

 

本やDVDなど

100点以上だしていただきました。

 

 

 

ポスティング、買取、出品・出荷を

1人でこなすにはちょっと気合と根性だけでは

厳しいかもです。時間が圧倒的に足らないです。

 

 

 

PPS

引越業者から集めた不要品を

さばく販路先の開拓をしてました。

 

 

大量の本、雑誌、ゲームなどの不要品がきても、

一気に処理ができる体制をつくってるのですが、

昨年に構想したモデルが現実味を帯びてきてます。

 

買取ビジネスでHUBを目指す

 

 

 

 

【今日の一枚】

 

 

__


コメントを残す

このページの先頭へ