買取せどりで月収100万超達成しました。

お久しぶりです。ようやく買取せどりで月収100万超達成しました。

 

本当にお久しぶりでした。
1年3ヶ月ぶりみたいです。

8月に買取せどりで100万超しました。
もちろん物販のみです。情報発信やコンサルでの報酬は入れてません。
ってかやってませんけどw

いや~
ここまで来るのにお伝えしたいことは
山程ありました(笑)

 

本日、記事を書こうと思ったきっかけは
2点あります。

 

まずは、件名にもある達成記念です。

なんだかんだ、月収100ってみんな目指すと思うんですよ

自分が買取せどりを始めたのが
2014年7月5日なので、苦節2年以上かけたことになります。

 

2015年6月に記事の更新をストップして
買取以外の柱をたてようと自己投資して大失敗したのが
昨年1年の輝かしい成果でした。

ちなみに30-50万円の支払を毎月余儀なくされ
7回ほど死を考えましたw まったく笑えません^^;

 

今年の1月にはAmazonで数百万レベルでの売上保留をくらい
借金返済とのダブルパンチで資金が返せず
ミラクルもおきず、もうだめだ・・・と7回目の観念を
迎えたりしたのは、よい想い出です。

 

地獄も乗り越え、8ヶ月も立てば当時のことも
こう美談になるんだから人って上手くできてますね。

 

しかし
この人生最悪の状況を救ってくれたのは
10年来の知人?であるA氏でした。

 

彼はある業界でのカリスマなのですが
現在は僕のビジネスパートナーでもありメンターです。

 

つくづく
ビジネスを成功させる要素として
いい人との出会い程、大切なものはないと
痛感します。

 

今回は割愛しますが
彼のおかげで僕の買取ビジネスは究極の進化を
とげました。

 

そして
さらなる進化をし続けています。
行くトコまで行ってやる

 

ってのが現状です。

 

さて
記事を書こうと思ったきっかけ その2
ですが、

僕のブログでもたびたび紹介する
買取せどりをはじめたきっかけをつくってくれた
友人であり恩師でもあるM氏のおかげです。

 

成果報告を
まっ先にさせていただきました。
(彼からブログやメルマガで報告したらどう?って言われたのが直接のきっかけです)

 

まぁ友人で月利数千万以上も稼いでるから
彼の方法をそのままやったら、こんなに時間も苦労もなかったと思うんですが

僕はめっちゃ不器用なタイプだったので
我が道を突き進んでしまいました。

 

そして7回ほど死を覚悟するという
修羅場をくぐってきています

本当にいま生きてるのが奇跡だし
自分と同じく
わが道をいくタイプの人は
とことんいけばいいと思います。

 

ただ
おすすめはできません(笑)まったく・・・

 

自分はわが道を突き進みまくって
借金をつくりまくって
気がついたことがあります

 

自分はバカだったんだと・・・

 

いまさらかよ!って感じですが

 

バカは死ななきゃわからない
といいますが、本当にそうですね。死んでませんけど、心が死にました

 

いい意味で
いらないプライドが死にました

 

成功してる人はよくいいますが

 

成功してる人から学べ

 

まったくその通りです。

 

成功してる人
成功してる企業

 

彼らがやってることを学び分析し
自分のビジネスに活かすことが
できれば成功までは最短でいけると思います

 

これとは逆に

自分の我を通して成功

 

ってのは、孤高の道をいくようで
非常にかっこいいと思います。

 

しかし

もしあなたが
いま自分の我を通して道を進んでた場合は、
すでにその道の先を進んでいる成功者が
すでにいるかもしれません。

その場合は、彼らのやってることを
自分の先入観をまじえずに

ただ素直に真似る

これが成功への近道だと思います。

 

PS
買取せどりのきっかけを作った恩師のM氏こと
モロミ氏がコンサル企画をやります。

彼は人一倍の努力家で、僕と同じく借金地獄をくぐり抜け
ビジネスを成功させ、また教え子のコンサル生も月収100万超え
を多数輩出し成功させてる素晴らしい方です。

彼の指導やコンテンツもいままで見てきましたが
実力が本物なので教え子も結果がでるのだと思います。

 

以下のフォームから予約登録できるので
内容を確認してみて下さい。

http://sedori3.com/l/c/M37tPt1a/GXrgid7H



【今日の名言】

9000回以上シュートを外し、

300試合の勝負に敗れ、

勝敗を決める最後のシュートを任されて26回も外した。

人生で何度も失敗した。それが成功の理由だ

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

疑問・質問がございましたら
遠慮なくご連絡ください。

★お問い合わせフォームはコチラ★
http://kaitorisedori.com/contact

誠心誠意、魂を込めて、皆様に有益な情報を発信していきますので
今後とも、どうぞ、よろしくお願いします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●発行者:買取せどらーホソヤン
●プロフィール:http://kaitorisedori.com/profile
●お問い合わせ先:hosoyan@kaitorisedori.com
●運営ブログ:http://kaitorisedori.com/

●配信解除はこちら
 
  配信解除 ⇒ http://chsfrm.jp/xOS/fr/5555/zhfxFy

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※配信解除後はブラックリストに登録されるため、再登録が不可になります。


コメントを残す

このページの先頭へ