警察へ古物商の変更届出(URL届出)を申請しに行きました。


本日は

警察へ古物商の変更届出(URL届出)を出しに行ってきました。

買取サイトをOPENさせて、14日以内に
申請する必要があります。

変更届出(URL届出)

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/url.htm


当初、買取サイトは古物の申請時に一緒にあげない方がいい

というベテランデカの助言もあり、古物商取得後に上げる

手法を取りました。


上記のおかげで、
通常より審査を通るのが早かったのかもしれません

 

 

で、

変更届出の資料を出そうと思ったのですが、

 

 

URLを日本語ドメインで取得したので

それを申請するつもりだったのですが、それだとダメで

英数字ドメインの方が必要とのことでした。

 

 

==========================

日本語JPドメイン名の仕組み

 

shikumi_01

 

ネームサーバへの問い合わせやWebへのアクセスは

ソフトウェア側で、従来のドメイン名と

互換性のあるPunycode形式で行われるので、

サーバなどは従来のものをそのままご利用いただけます。

 

『 http://日本語.jp/about/ 』より記事画像引用

 

以下のURLをコピペして

日本語.jp/about/

 



テキストにはると
こちらになります

http://xn--wgv71a119e.jp/about/

 

日本語の部分が xn—wgv71a119e

になります。

==========================

 

 

というわけで

 

今回も1発で変更届出(URL届け出)の申請が

うまくいかなかったので、

また明日もいってきます。

 

 

PS

警察にURL届け出を再度出しにいきます。

 

 

【今日の名言】

 

失った時間は決して

取り戻すことは出来ないのよ。

だから今やるの。

 

 

012


涼宮ハルヒ


↓イイねって思ったらポチって下さい↓

t01290085_0129008511865269317


コメントを残す

このページの先頭へ