(再訪)警察へ古物商の変更届出(URL届出)を申請しに行きました。


本日は

地元の警察へ古物商の変更届出(URL届出)を再度、

申請しにいきました。

 

 

昨日、日本語ドメインでは申請できないと

いわれたので、1日置いて考え、


やっぱり同じドメインなのに日本語どめいんだと

申請できなのはおかしいのでは?


と考え、埼玉県警本部に直接問い合わせて

説明したところOKという返事がもらえました

 

ん~この辺、理解の浸透が行き渡ってないと思いまいた。

 

 

で、

本部の方が直接、うちの地元警察に電話を

してくれて、日本語ドメインOKということを説明してくれたようで

無事に日本語ドメインにて申請させて頂きました。

 

 

日本語ドメインで申請できるかどうかって

これけっこう大きな違いと考えてます。

 

 

一応、申請が受理されれば警察のHPにも

サイトのURLが載せてもらえます。

 

 

埼玉県公安委員会

許可を受けた古物商の業者一覧

http://www.police.pref.saitama.lg.jp/kouaniinkai/kobutu/kobutu-gyousya-a.html

 

 

このページをみて連絡してくれる人が

どのくらいいるかはわかりませんが、僕は日本語ドメインの方が有利と考えました。

載ったらSEO効果もでますね。

 

 

今回、ひとつのジャンルで申請が通れば

複数のジャンルで専門店化させて、

申請をあげていこうと思います。

 

 

 

PS

チラシを追加で1万部発注かけました。

増刷しただけなので、手続きは超簡単でした。

 

金額は、12,900円でした。

 

 

PPS

明日は前回、引き取った商品の査定を進めます。

 

 

PPPS

追伸多くてすいません^^;

 

日本政策金融公庫で審査を進めていた

事業融資ですが、本日落ちていたという連絡がありました。

 

7月、8月と実績が出せなかったので

そこがマイナス評価になったようでした。

 

想いだけでは通らないですね。

 

買取でしっかり利益をだしてから

再チャレンジします。

 

 

 

【今日の名言】

 

 

勝率九割を求めると、

 

完璧に準備をし終わった時には

 

すでに手遅れになっている場合が多い

 

 

l2b371d8r57tu6m4wu7i

 

 

孫正義


コメントを残す

このページの先頭へ